正しい足の爪の切り方とは?湘南台メイリー ネイル&アイラッシュ

足の爪の切り方について
お話します!

湘南台ネイルサロン メイリー南辻です^^

(自己紹介はこちら★)
(サロン情報はコチラ★)

今日は足の爪の切り方についてお話しますね^^

足の爪は

・爪が巻いて食い込んで痛い
・小指が小さくて塗るのが難しい
・体勢的に切るのが難しい
(ご高齢の方や妊婦さんなど)

などなど、

どうやってカットしたら良いのか、
どうやったら悩みが解消されるのか
難しい場所ですよね(;’∀’)

当店ではこんな感じで
足の爪のカットをさせて頂いています。

①まずは爪を見て
生え方や切り方をチェックします。


靴の好みやライフスタイルなどで
爪の生え方は大きく影響するからです。

②状況により、
普段のカットの仕方を聞いて
適切な長さや形などをお話しします。


トラブルがある方はどうしてそうなったのか
予測できる内容などをお伝えします。
(靴の形やヒールの高さ、スポーツをしているか等)

※つま先が細めのヒールをよく履く方は
先端が圧迫されやすく
巻き爪になっている方が多いです。

※痛いからといって
サイズの大きめの靴を履かれている方は
かかとが内部でずれやすく
足裏の皮膚が硬く角質が付いている方が多いです!

※お客様にご了承を得て撮影しております。

③大まかな長さを専用の爪切り(ニッパー)
でカットした後、
エメリーボードという足用のヤスリで削ります。
↓↓

フットファイル1


とくに、巻き込んで皮膚に食い込んでいる箇所は
一度削った後、甘皮のお手入れをして、

食い込んだ部分の角質化した箇所をキレイにしてから
再び削ります。

こうすることで巻き込んだ箇所もキレイになります。
↓↓

④爪の内部に入っている汚れやゴミなどを取り除きます。
凹凸がある方は、状況に応じて表面を爪磨きをします。
↓↓

無理やりつまようじなどでほじくると
爪の内部の柔らかい皮膚を傷つけてしまうので
ご注意ください!

⑤完成です!
綺麗に整えられた爪になりました^^

爪のカットの
理想の周期は月に1度です!

それを2~3か月ほど続けると

削りながら伸ばすので
数か月後にはキレイな形になります!

私自身ランニングをするのですが、
走るときは足の爪の長さや切り方が
本当に大切って思いますね~


長かったり短すぎると、
それだけで、パフォーマンスが落ちます!

足の爪をちゃんと整えなかったせいで
後半失速してしまったり、
爪が血マメになり、
さらには爪が取れたこともあります(´;ω;`)ウゥゥ

オシャレのためだけでなく、
それだけ人体のパフォーマンスに直結するんですね!!

今日は足の爪の切り方について
ご紹介しました^^

是非、フットネイルをやってみたい!
一度プロの手で爪を切ってもらいたい!
という方、

フットのコースは、初めての方は
【ペディキュアコース 60分¥6000(税別)】
爪の形整え、甘皮お手入れ、マニキュア1色塗り
がおススメです!

それ以外のフットメニューは
こちらをご覧くださいね^^
https://salonmeili.com/フットケア/

是非、お足元のトラブルやお悩み、
ご相談ください!
一緒に解決させて頂きます^^

↓ご予約は下記ボタンから↓
メニューを選択後、日時をお選びください★

RESERVA予約システムから予約する

その他、ご不明点がある場合は
下記のLINEからメッセージを送っていただくか
salinmeili.inf@gmail.com
にメールにてご質問を送って下さいね^^

☆★LINEにて、サロン情報を配信中!★☆
□サロン新着情報を配信中!
□LINEトークから問い合わせ&ご予約ができる!
□LINE限定メニュー配信!

読者登録して下さった方
10%オフクーポンプレゼント

↓こちらから追加してくださいね↓

友だち追加

8月の営業日はこちら★

ブログランキングに参加してます!
↓ボタンを押して下さいね↓

にほんブログ村 美容ブログ ネイルサロンへ
にほんブログ村 美容ブログへ
湘南台メイリー

Follow me!